お金を借りることで解決する問題

生きていれば皆一様に、悩みや問題を抱えて生きています。
その問題の大きさ、種類は異なります。その人の立場、職業、年齢などによっても異なってきます。それらの問題を解決できたのこしたことはありません。
悩みがまた悩みを呼ぶ、ということもありますが、問題は少しでも少ないことに越したことはありません。少しでも解決に近づけるように努力を怠らないようにしたいですよね。


お金を借りることですぱっと解決

悩みや問題の多くは実はお金で解決することができることができるものがほとんどです。
もちろん、病気などお金ではどうにもならないこともありますが、悩みを薄らぐことはできます。
他人とのいさかいは、謝罪の心のあらわれとしてお金が使われることが多く、その慰謝料の支払いのためにお金を借りることも多いです。
お金は万能ではありませんが、強い力を持っています。


お金があれば幸せ?

ではお金さえたくさん持っていれば幸せかというとそうも言いきれません。人間だれしも一人では生きていけませんから、隣に誰か居てもらう必要があります。そして、人と人との関係、とりわけ深い関係性はお金で買うことはできません。こればかりは、いくらお金を借りて支払ったとしても手に入れられるものではありません。